HOME > ドクターシーラボ
head_img_slim

ドクターシーラボ

ドクターシーラボは、皮膚科の専門家によって開発された化粧品です。


「肌のトラブルに悩むすべての人々を救う」化粧品

ドクターシーラボは、ドクターズコスメの中の人気ブランドのひとつです。
ドクターズコスメとは、皮膚科、形成外科、美容外科などの医師によって研究・開発された化粧品の事ですが、元々は皮膚トラブルの治療薬として患者に提供されていたものです。製品の開発に医師がかかわっているため、一般化粧品に比べ安全性と有効性が高いため、敏感肌の人でも安心して使えるというメリットがあります。

そのドクターズコスメのひとつであるドクターシーラボは、「肌のトラブルに悩むすべての人々を救う」という事を企業理念に1999年2月に設立され、2005年2月には東証1部上場を果たした化粧品会社です。
ドクターシーラボという名称は、この化粧品の開発に関与したシロノクリニックの城野親德医師の名にちなんでつけらたそうです。

ドクターシーラボの化粧品は、皮膚科の専門家による経験とノウハウに基づいて開発された「メディカルコスメ」ですが、特に「アクアコラーゲン」を主成分とした基礎化粧品が人気があります。
肌のメカニズムに基づいて開発されたものであるため、肌が持っている本来の機能を回復させ、ベストな状態に持って行く事に重点がおかれています。

また、ドクターシーラボでは、基礎化粧品の他、メイクアップ化粧品やサプリメント、ボディケア製品、ヘアケア製品、美顔器などの様々な美容関連商品も取り扱っています。


ドクターシーラボの特徴

ドクターシーラボの化粧品は、「メディカルコスメ」という日本においては比較的新しい分野に属しています。
皮膚科の専門家によって研究・開発されたものであるため、特に肌にトラブルをかかえる中高年・シニア世代の女性にとっても、安心して使える化粧品と言えます。
ドクターシーラボの基礎化粧品には、肌が持っている本来の機能を回復させる事を主目的としているため、人工着色料、人工香料、石油系界面活性剤といった肌に余計な負担を強いる成分は配合されていません。

ドクターシーラボの基礎化粧品の中では「アクアコラーゲンゲル」が特に人気がありますが、2009年3月にリリースした、ブライトニング美容液「スーパーホワイト377」も注目されています。この美容液には、抗酸化力を有するポリフェノールからヒントを得て開発された「フェニルエチルレゾルシノール」が、国内で初めて配合されています。

ドクターシーラボをネットから購入する事ができます

◆ドクターシーラボをヤフーショッピングで見る

◆ドクターシーラボを楽天市場で見る



ページトップに戻る